有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅・グループホームなどの介護施設探しは「でぃーむ」にお任せ!見学送迎無料
株式会社DHM
TEL:0120-966-022
営業時間:9:30~18:30 年中無休

見学のポイント

立地や費用など、ある程度合致した施設が見つかったら、実際に見学してみましょう。パンフレットだけではわからないスタッフや入居者の雰囲気など、見学に行くことで感じ取ることができます。


注)現在、感染対策により、多くの施設で見学制限がございます。お問合せする際に見学の状況を確認しましょう。

POINT1 事前に見学予約をしましょう!

見学したい施設には、必ず予約を入れましょう。施設は入居者にとってのお住まいです。突然の訪問は、迷惑をかけてしま可能性があることを意識しましょう。また、入居に際しての詳細説明をできるスタッフがいない場合もあり、お互いに良いことではありません。土日祝日は見学希望者が重なる場合もありますので、早めの連絡をお勧めします。

POINT2 できれば2ヶ所以上見学しましょう!

見学施設は、1ヶ所だけではなく、比較検討するために2~3ヶ所と複数選定しましょう。そこで選びきれない場合は、条件の優先順位を整理してみましょう。それでも決めけれない場合は、見学施設を追加しましょう。また、見学する施設には同じ質問をしてみましょう。施設によって回答内容や知識に差がある場合もあります。施設選びの決め手になることも!

POINT3 見学施設には同じ質問をしましょう。

見学する施設にはいくつか同じ質問を用意しましょう。施設によって回答内容や知識に差がある場合もあります。例えば、入居を検討しているご本人と同じような身体状況の方や必要とする介護サービスを利用してる方がいるか?など、入居後の生活を想定した質問も良いかもしれません。

POINT4 見学時間も検討してみましょう。

施設スタッフや入居者の様子を伺いたい場合は、昼食やアクティビティの時間帯に設定すると良いでしょう。食事の内容をチェックしたい場合は、検食(試食)も可能な施設も多いです。予約の際にお願いしてみましょう。
また、浴室の設備などを確認したい場合は、入浴していない時間帯を確認しておく必要がありますので注意しましょう。

注)現在、感染対策により検食をストップしている施設もあります。

POINT5 重要事項説明書をもらいましょう。

老人ホームには契約書の他に「重要事項説明書」という、施設の概要、費用の他、サービスの内容について行政に提出している書類があります。パンフレットよりも細かな情報が記載されており、見学したの施設の比較検討の資料として見比べてみてください。
最後のページに、「サービス提供一覧表」が付いています。これは介護度別に介護保険で対応できるサービスが記載されています。月額費用にかかわるため、どこまでが保険内対応なのか、確認しておきましょう。

相談員へお気軽にご相談ください!

TEL 0120-966-022

高齢者向け住まい紹介事業者届出公表制度
届出番号:20-0177